森林の土地の所有者届出制度について|福島県玉川村

未来(あす)が輝く村づくり、”元気な”たまかわ

なし

あり

ふりがな

文字サイズ

標準

特大

森林の土地の所有者届出制度について

玉川村ホームページトップ > お知らせ >  新着情報 > 森林の土地の所有者届出制度について 

更新日:2015年8月11日 00:00

新着情報

地域・農業振興係

森林の土地の所有者届出制度について

森林の土地所有者届出制度

 新たに森林の土地の所有者となった場合、市町村長への事後届出が必要になります。

届出対象者

 売買契約のほか、相続、贈与、法人の合併等により、森林の土地を新たに取得した場合は、面積に関わらず届出の対象になります。

 相続の場合は財産分割がされていない場合でも、相続の開始の日から90日以内に法定相続人の共有物として届出をする必要があります。

 ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している方は、対象外となります。

届出期間

 土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村長(玉川村産業振興課)に届出をしてください。

届出記載事項

 ・土地の所有者となった者と前所有者の氏名または名称、住所、法人の場合は代表氏名

 ・所有者となった年月日

 ・所有権の移転の原因

 ・土地の所在場所、面積、持分割合

届出の添付書類

 ・当該土地の登記事項証明書の写し、もしくは権利取得の原因となる事実を証明する書類(売買契約書、相続分割協議書の目録、土地の権利書の写し)

このページに関するお問い合わせ先

【産業振興課 地域・農業振興係】
〒963-6392 福島県石川郡玉川村大字小高字中畷9 電話:0247-57-4627