介護保険を利用するには|福島県玉川村

未来(あす)が輝く村づくり、”元気な”たまかわ

なし

あり

ふりがな

文字サイズ

標準

特大

介護保険を利用するには

玉川村ホームページトップ > お知らせ >  新着情報 > 介護保険を利用するには 

更新日:2016年1月 4日 00:00

新着情報

介護保険係

介護保険を利用するには

介護保険を利用できるのは、原則として65歳以上(※1)で介護の必要がある被保険者となります。介護が必要な状態になり、介護保険を利用したいと思ったら、まずは村の介護保険担当(または地域包括支援センター)で、「要介護認定」の申請をする必要があります。
「介護認定」とは、どの程度の介護が必要な状態であるかを判断するもので、これによって介護保険の利用限度額が決まります。
利用者負担は1割(一定以上所得者は、平成27年8月から2割(※2))ですが、上限を超えてサービスを利用した場合には、超えた分は全額負担になります。
要介護認定を受けた人には、利用者負担の割合(1割または2割)が記載された「介護保険負担割合証」が発行されます。

※1 40歳以上65歳未満でも、一部の特定疾患にかかった場合は介護保険を利用できます。
※2 一定以上所得者とは、本人の合計所得金額が160万円以上で、同一世帯の第1号被保険者の「年金収入+その他の合計所得金額」が単身世帯280万円以上、2人以上世帯346万円以上の方です。

このページに関するお問い合わせ先

【健康福祉課 介護保険係】
〒963-6312 福島県石川郡玉川村大字小高字中畷16-1(玉川村保健センター内) 電話:0247-37-1024