食品等放射性物質簡易測定結果(12月末検査分まで)|福島県玉川村

未来(あす)が輝く村づくり、”元気な”たまかわ

玉川村トップページ

緊急情報

【更新日:2018.01.09】 【新着情報】 【環境衛生係】

食品等放射性物質簡易測定結果(12月末検査分まで)

役場検査室で実施している食品等放射性物質簡易検査の測定の結果を公表します。

【過去の検査結果】

●平成28年度分はこちら

●平成27年度分はこちら

●平成26年度分はこちら

●平成25年度分はこちら

●平成24年度以前分はこちら

【測定機器】

・株式会社千代田テクノル製 RAD IQ FS200NaI(破壊式)

・アクロバイオ株式会社 CAPTUS-3000A型(破壊式)

・株式会社アドフューテック そのままはかるNDA(非破壊式)

※この測定結果は、持ち込まれた農作物等をそのまま簡易分析した結果であり、参考値です。

※この測定は、自家消費用の農作物等をおこなったものです。

【食品中の放射性セシウムの基準値】

平成24年4月1日から、より一層の食品の安全と安心を確保するために、新たな放射性セシウムの基準値が下記のとおり設定されました。

 放射性物質を含む食品からの被ばく線量上限を、年間5ミリシーベルトから年間1ミリシーベルトに引き下げ、これをもとに設定されました。通常の食生活を送れば年間線量の上限値を十分に下回る水準に設定されています。

食品群

新基準値

飲料水

10

牛乳

50

一般食品

100

乳幼児用食品

50

(単位:ベクレル/kg)


▼問い合わせ先

 玉川村役場 住民課 環境衛生係

 ☎0247-57-4624


« 前のページに戻る