国民年金のしくみ|福島県玉川村

未来(あす)が輝く村づくり、”元気な”たまかわ

なし

あり

ふりがな

文字サイズ

標準

特大

国民年金のしくみ

玉川村ホームページトップ > 暮らしの情報 >  国民年金 > 国民年金のしくみ

更新日:2018年8月 2日 13:20

国民年金

国民年金係

国民年金のしくみ

 国民年金は、日本に住む20歳以上60歳未満のすべての国民が加入する制度として、生活の基盤とも言うべき基礎年金の支給を行い老後の生活を支えます。

 また、病気やけがで障がいが残ったとき、一家の働き手を亡くしたとなど、年金を受給して生活の安定を図ることができます。

 さらに会社員や公務員は、「厚生年金保険」に加入し、基礎年金に上乗せの厚生年金の給付を受けます。


加入は3種類

 国民年金に必ず加入しなければならない人は、日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人たちです。

 加入者は保険料の納入方法や、給付の内容が異なっているため、3種類に分類されます。


  1. 第1号被保険者・・・日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人で、農業・漁業従事者、商工業等の自由業者とその家族および学生
  2. 第2号被保険者・・・現役の会社員や公務員等厚生年金保険の被保険者。就職時から70歳未満の人。(※65歳以上の加入者については、老齢年金などの受給者となっている方は除きます。)
  3. 第3号被保険者・・・第2号被保険者(厚生年金の被保険者)に扶養されている配偶者。(※20歳から60歳未満。届出が必要です。)

希望すれば加入できる人・任意加入

  • 国内に住んでいる老齢年金を受けられる60歳未満の人
  • 国内に住んでいる60歳以上65歳未満の人
  • 海外に住んでいる20歳以上65歳未満の日本人

 なお、老齢基礎年金の資格期間を満たしていない昭和40年4月1日以前に生まれた人には、65歳までとされている国民年金の任意加入期間が特例的に70歳まで延長されます。


★日本年金機構ホームページ

このページに関するお問い合わせ先

【住民課 国民年金係】
〒963-6392 福島県石川郡玉川村大字小高字中畷9 電話:0247-57-4624