村長の部屋|福島県玉川村

未来(あす)が輝く村づくり、”元気な”たまかわ

村長の部屋

玉川村ホームページへようこそ

 玉川村のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 皆様は「さるなし」という果物をご存知でしょうか?
 さるなしはキウイフルーツと同じマタタビ科マタタビ属の落葉つる性植物で、「こくわ」などとも呼ばれる玉川村の特産品です。全国的には知名度がまだまだ低い希少な果実です。そんな「さるなし」の魅力を多くの皆様に知っていただくため、全国の産地から生産者等が結集し「第1回全国さるなしサミット」が7月30日に玉川村で開催され、多くの方にご来場いただきました。

 玉川村は、地方創生に向けて、資源の有効活用を図り、特色ある地域振興や産業振興に取り組み、「未来(あす)が輝く村づくり"元気な"たまかわ」を目指しております。
 特に、「たまかわっ子子育て支援給付金」などの子育て世代を応援するための施策や、民間開発による住宅地の開発支援など、定住人口や流入人口の増加を図るための施策に取り組んでおります。
 また、「道の駅たまかわ」の売り場面積を拡張し、6次化商品を作り出す「加工施設」を整備することにより、玉川村の農産物を多くの皆様にお届けするとともに、地域に活力と雇用を生み出す施策に取り組んでまいります。
 さらに、観光協会を立ち上げ、観光による交流人口の増加を図ってまいります。
 今後も、第6次玉川村振興計画及び玉川村まち・ひと・しごと創生総合戦略に基づき、村民と共に歩み育む、心豊かな村づくりの実現に向けて積極果敢に行政推進を図っていまいりたいと考えております。

 このたびのアクセスに感謝申し上げますとともに、これをきっかけに玉川村においでくださることを期待いたします。

玉川村長 石森 春男